最新記事
​新着情報

支えてもらうということ。


年が明けて、初めての投稿になりました。

今日は、「支えてもらう」について考えてみました。

一昨年に私も出演させていただいた地元のローカル番組「おじゃまっテレ」にご出演されていた社長さんが仰っていた言葉が、未だに私の頭に残っています。

というより、今になって、さらに実感し、噛み締めている状態です。

その社長さんがおっしゃっていた言葉は、

「事業を成功させようと思ったら、どれだけ多くの人に助けてもらえるかで決まる。」

という言葉でした。私の記憶に残っている言葉なので、多少間違っているかもしれませんが、おおよそこのような言葉だったと思います。

今の私たちは、まさに、いろんな方のご支援をいただいている真っ最中です。

先週も、私が尊敬している経営者の方から、信じられないようなご支援のお話をいただきました。

「俺は、君が成功すると見込んでいる。だから、支援します。俺が損したっていいんだ。ただ、俺の見込み違いになるなよ。」

これ以上、具体的には記載することはできませんが、こんなに私を買っていただいて、嬉しい気持ちとびっくりした気持ちとで、なんて言っていいかわからない感情が溢れて、気がついたら泣いていました。

ここまで言っていただいたら、ご支援していただいたら、必ず恩返ししなくてはなりません。

逃げずに、向き合って、対処する。

決して諦めません。

ご支援いただいているすべての人に良かったと喜んでもらえるように。

ずっと幸せでいてもらえるように、少しでも貢献したいと思います。

そんなことを考えていたら、冒頭でご紹介した

「事業を成功させようと思ったら、どれだけ多くの人に助けてもらえるかで決まる。」

を、思い出しました。

世の中には、いろんな言葉があふれていますが、その時の自分にピンとくるものしか頭に残らないと私は思っています。

今の私には、その言葉が、まさにぴったりだったのです。

2年近く前に見たテレビでの記憶でしたが、記憶の片隅に追いやられていた言葉が、ブワッと頭に戻ってきました。

どれくらいかかるかはわかりませんが、その言葉を体現できるように頑張ります。

今後とも、ご支援賜りますよう、よろしくお願いいたします。

ソーシャルメディア
タグから検索
アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square